1: 海江田三郎 ★ 2015/06/25(木) 11:08:23.19 ID:???.net
http://www.sankei.com/west/news/150625/wst1506250004-n1.html

自動車業界の世界的な再編機運が高まってきた。仕掛け人は、欧州自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)を率いる
セルジオ・マルキオンネ最高経営責任者(CEO)で、米ゼネラル・モーターズ(GM)に対して合併を打診。
GMは拒否したが、業界の風雲児として存在感を誇るマルキオンネ氏は、GMを含む他社との合従連衡を虎視眈々と狙っているようだ。
大再編は果たしてあるのか-。
 
戸惑うバーラ氏
 GMが本社を置く自動車業界のメッカ、米ミシガン州デトロイト。GMが5月9日に開催した株主総会に先立つ、
メアリー・バーラCEOの記者会見は、内外の報道陣でごった返した。
 「(マルキオンネ氏から)メールが届いた。経営陣や取締役会で精査した後、われわれの計画に専念することを再確認した」
 バーラ氏はあっさりとFCA側から合併の打診があったことを認め、間接的な表現だが、提案を拒むことを明らかにした。
 合併提案については報道が先行し、FCAから公式の発表はなかった。そもそも水面下で進行することがM&A(企業の合併・買収)交渉では通常で、
当事者のトップが記者会見でその舞台裏を明かすのは異例といってもいい。「体にガソリンが流れている」と
自動車業界関係者に畏怖されるGM初の女性CEOも、“プロポーズ”の返答を聞き出したい会場の異様な雰囲気に気押されたのか。
 ビッグ3(米大手3社)の頂点に立つGMと、世界7位のFCAが組めば、世界の自動車業界の構図は塗り変わる。
トヨタ自動車や独フォルクスワーゲン(VW)も青ざめるビッグプレーヤーが誕生する。
 しかし、バーラ氏は株主総会で、「われわれはスケール(規模)をもっている」とも発言。
合併で規模の拡大を追及する考えがないことをにじませ、「GMの株主価値を最大限にするために行動している」と強調した。
 
業界のカリスマ
 自動車業界でも、マルキオンネ氏は極めつけの「再編論者」で通っている。
 これまでもたびたび、自動車業界がよりクリーンで安全な自動車への需要に対応する巨額投資を維持していくため、
「世界の自動車メーカーの数を減らす必要がある」と主張してきた。
 その面目躍如たるものが、昨年に完全子会社化したビッグ3の一角を占めるクライスラーの買収だ。
ビッグ3は米国の製造業の象徴ともいっていい存在で、米国民に深く愛されてきた。
当然、外国資本の手に落ちることへのアレルギーは強く、独立路線を長く貫いてきた。
 だが、2008年から米国を襲った金融危機で、マルキオンネ氏のつけいる隙が生じた。
景気の悪化でGMに続いてクライスラーも経営が破綻。そこに米国進出の野望を長年抱いてきたマルキオンネ氏が救いの手をさしのべ、
大西洋を股に掛けた自動車グループを作り上げた。
 だが、これで満足するマルキオンネ氏ではない。トヨタやVWなど先頭集団の背中はまだ遠い。その差を詰めるにも、得意のM&Aを繰り出したいところだ。
 経営者としてもマルキオンネ氏は個性が強く、「業界の異端児」(英紙フィナンシャル・タイムズ)と呼ばれてきた。
イタリアとカナダの国籍を持ち、ファッションも独特。オフィスでスーツはめったに着用せず、セーターなどをさらりと着こなす。
片時もたばこを離さないチェーンスモーカーとしても有名だ



スポンサードリンク

人気記事!!

2: 海江田三郎 ★ 2015/06/25(木) 11:08:33.26 ID:???.net
 世界各国の自動車ショーなどで、マルキオンネ氏が登場すると、たちまち人だかりができ、
「まるでロックスター」(自動車業界紙関係者)ばりの人気者。もちろん社内での存在感は圧倒的で、
フィナンシャル・タイムズ紙は「側近を従えた独裁者のようにフィアットとクライスラーを経営している」と評する。

 ある自動車業界関係者は「ビッグ3の盟主であるGMとて、マルキオンネ氏と組めば振り回されるはず」と指摘し
バーラ氏を含むGM経営陣がマルキオンネ氏に新会社の主導権を握られることを嫌ったのではないか、との見方を示す。

 3年以内に大再編?
 だが、一度断られたぐらいでしょげるようなマルキオンネ氏ではない。
 米紙ウォールストリート・ジャーナルは、マルキオンネ氏がなおGMとの合併を求め、
ヘッジファンドや物言う投資家にGMの説得を要請したと報じた。
 GM内部でも、今後の国際的な業界競争を勝ち抜くために一段の再編が必要とする見方も存在する。
ロイター通信によると、GM傘下の独オペルのカールトマス・ノイマンCEOは、自動車業界には全体として
重複(分野)が存在しているとの認識を示した上で、「マルキオンネ氏の考えは原則的には正しい」と指摘している。
 一方で、ブルームバーグは事情に詳しい複数の関係者の話として、マルキオンネ氏は「プランB」として、
GM以外の複数の大手自動車メーカーとの合併も模索していると伝えた。
VWが候補に挙がっているほか、ホンダやマツダ、スズキなどの日本車メーカーや
韓国の現代自動車に打診する可能性もあるという。さらにそれらもうまくいかない場合、
仏プジョー・シトロエン・グループ(PSA)にアプローチするのではないかとしている。

マルキオンネ氏は5月28日、イタリアで報道陣に対し、FCAが関与するかどうかは別として、
自動車業界で2018年までに再編が起きることを「確信している」と言い切った。
 FCAの「帝王」にして業界の風雲児であるマルキオンネ氏。その動向から当面目が離せない。

6: 名刺は切らしておりまして 2015/06/25(木) 11:21:43.19 ID:RCId8sbR.net
弱者って、強者を選べる立場なのん?

7: 名刺は切らしておりまして 2015/06/25(木) 11:24:28.58 ID:khje+mcD.net
要するにまた大規模リストラが起こるという事か

8: 名刺は切らしておりまして 2015/06/25(木) 11:27:34.56 ID:GFVBwstQ.net
フランス政府の介入を嫌った日産ルノーのゴーンが
このCEOと密会したとかしないとか

9: 名刺は切らしておりまして 2015/06/25(木) 11:30:35.08 ID:XSTH7E3W.net
>>8
合併が実現すれば面白いけど、この人とゴーンのキャラクターは合わなそうだな

10: 名刺は切らしておりまして 2015/06/25(木) 11:32:53.39 ID:YoNEhKKx.net
VWとくっついたりしたらどえらいことだぞ
フェラーリとポルシェとランボルギーニとアルファロメオとアウディとマセラティが同じグループに入るわけだからな

13: 名刺は切らしておりまして 2015/06/25(木) 12:02:17.59 ID:M19AVffr.net
日本にメリットなさそう

14: 名刺は切らしておりまして 2015/06/25(木) 12:03:40.48 ID:6dZGktVV.net
合併したらスケールメリットを活かせるなど妄想甚だしい。日本メーカーの場合ボルトの規格から違うから全く無意味

15: 名刺は切らしておりまして 2015/06/25(木) 12:10:19.81 ID:VU3IMSof.net
スズキは修会長の目が黒いうちは、フィアットと合併なんてありえんだろう。
あくまで、提携レベルだな。

58: 名刺は切らしておりまして 2015/06/26(金) 10:42:40.32 ID:wjMi9CPT.net
>>15
スズキもVWで凝りてそうだからなw

16: 名刺は切らしておりまして 2015/06/25(木) 12:11:54.72 ID:Cvjik+5s.net
発想が韓国。

17: 名刺は切らしておりまして 2015/06/25(木) 12:13:31.81 ID:BfYkNfk9.net
日産を買って日産らしさ再生してくれ。

18: 名刺は切らしておりまして 2015/06/25(木) 12:22:15.02 ID:P9eCq9IY.net
クズ同士が集まって規模を誇られてもね…

20: 名刺は切らしておりまして 2015/06/25(木) 12:50:10.29 ID:7HgJth7B.net
財務が悪すぎて話にならんわ
ブスが男追っかけても相手にするのは醜男だけ

36: 名刺は切らしておりまして 2015/06/25(木) 17:10:30.85 ID:fZkSIPvd.net
ルノーは日産を買収して莫大な利益を吸い上げてるけど
フィアットはクライスラーというお荷物抱え込んで本体ごと死ぬんじゃないか?

76: 名刺は切らしておりまして 2015/07/24(金) 18:12:26.99 ID:j2S4Iqf2.net
仕掛けるってか、切羽詰まってる感じだからなぁ
金さえ出せばマセラッティでもフェラーリでも売るのじゃね


スポンサードリンク
      
スポンサードリンク

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット