EV-amsterdam
1: 2018/12/19(水) 20:16:44.13 ID:CAP_USER9
道路を走行中の電気自動車(EV)に道路から無線で電力を供給する無線給電技術の開発が本格化してきた。
停車中の充電だけでは、長距離走行というEVの課題を解決できないからだ。

走っている時に充電できるようになれば、車に搭載するバッテリーを小さくでき、車の低価格化にもつながる。
11月からは実用化に向けた国主導のプロジェクトが始動した。

東京大学柏キャンパスの一角。
道路に埋め込んだコイルの上に小型EVがさし…

※続きは非公開の有料記事のため、公開された無料記事のみ引用しました。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39097280Y8A211C1XY0000/

人気記事!!

2: 2018/12/19(水) 20:18:05.17 ID:99ZQm45J0
エフゼロみたいに
できんのか

24: 2018/12/19(水) 20:29:46.03 ID:J5frNZ1s0
>>2
フランスやろうとしてるぞ
ttps://greenz.jp/2017/02/10/wattway/

3: 2018/12/19(水) 20:18:41.17 ID:lC6btkiL0
走りながらモーターの回転を利用して充電できるようにすればいい

42: 2018/12/19(水) 20:39:19.23 ID:jt+JVelX0
>>3
空中給油機みたいに、自動車に給電車が併走して給電すればいい。

76: 2018/12/19(水) 21:18:27.07 ID:jKoB7d6f0
>>3
そんな「回生ブレーキ」は
当然に多少グレードが高い電気自動車には装着済

4: 2018/12/19(水) 20:18:57.49 ID:IZC9PWyH0
無数の車に電力供給するシステムって
どんだけ電力いるんだ?
原発作りまくるのか?

59: 2018/12/19(水) 20:56:21.17 ID:lIv9sy540
>>4
ほんとコレ
距離が長くなればロスも増えるしな
内燃機関がどれほど優秀かよくわかるよ

5: 2018/12/19(水) 20:19:55.69 ID:M3xoEY5c0
まだやってんだこの予算喰い虫w

6: 2018/12/19(水) 20:19:59.42 ID:iIFtLqVy0
コストが高く成りそうな案やな

8: 2018/12/19(水) 20:21:06.81 ID:2oAJ8De10
こち亀であったなそんな話

9: 2018/12/19(水) 20:22:03.81 ID:lPEert560
断言するわ
このシステムは実現しない

93: 2018/12/19(水) 21:37:19.51 ID:6uuVi+Im0
>>9
> 断言するわ
> このシステムは実現しない

当然やロスが多すぎて話にならんよ

10: 2018/12/19(水) 20:22:07.08 ID:9w2Sz/s00
スゲーw永久機関じゃんw

12: 2018/12/19(水) 20:24:11.38 ID:lnogxN350
>道路に埋め込んだコイルの上に

長距離走行の経路全部に埋めるのか?
費用莫大だな

13: 2018/12/19(水) 20:24:17.78 ID:G9QQ1zVB0
東大だとダメだろうなww

14: 2018/12/19(水) 20:24:20.19 ID:nw5Wi4CE0
いっそのことリニアにすればいい。ついでに超電導で浮かせて。

15: 2018/12/19(水) 20:24:43.82 ID:G9QQ1zVB0
ほんと東大って無能だよなw

官僚だけやってろ

16: 2018/12/19(水) 20:24:45.76 ID:cm/kuZ+Y0
意味を理解していない奴がチラホラw

17: 2018/12/19(水) 20:24:47.22 ID:mYzS7lag0
原発村「EVの電気を作るには、 原発を増やす必要があります」

18: 2018/12/19(水) 20:25:42.20 ID:pny03c0h0
まだ人数が多かったころの鉄腕ダッシュで、
電気自動車の無補給長距離走行の勝負やった時に
立体駐車場を上ったり下ったりして距離稼いでたな。

少なくとも下り坂では「走りながら充電」が実現できてた。
残り半分だ。

19: 2018/12/19(水) 20:26:33.59 ID:QuVqGYbB0
そんだけ強烈な電磁場の上を生物が移動しても大丈夫なのかよw

95: 2018/12/19(水) 21:40:06.29 ID:6uuVi+Im0
>>19
> そんだけ強烈な電磁場の上を生物が移動しても大丈夫なのかよw

ネックレスやブラのワイヤーとかの金属の輪っかは起電力が生じて大事になるよ

20: 2018/12/19(水) 20:27:12.49 ID:SptdrG0P0
充電できる距離を長くしておかないと、充電できる部分だけわざとゆっくり走ったり、最悪停車したりするやつが出そう

21: 2018/12/19(水) 20:27:23.41 ID:ps0sdTNH0
無線で埋め込みとか馬鹿ス
電線に接触で給電にすりゃコスト爆安だろ

22: 2018/12/19(水) 20:28:03.20 ID:l01+4+q80
そのバッテリーは充電サイクル無限なのかいな

23: 2018/12/19(水) 20:28:08.38 ID:Kt0yYyHJ0
こういうのって人体に悪影響ないのか?知らんけど

26: 2018/12/19(水) 20:30:05.21 ID:cJgLW0mG0
ながらはいかんな

28: 2018/12/19(水) 20:32:27.11 ID:TRaYTUBj0
いいこと教えてやる。
道路を全部太陽光パネルにして発電できるようにして
車への供給はQiで送電するんだよ
車の下に受電できるバッテリー積んで

29: 2018/12/19(水) 20:33:14.41 ID:9d28vW1i0
雷1発で何台くらい吹き飛ぶんだろう

31: 2018/12/19(水) 20:33:51.29 ID:T/odt9TD0
電池みたいに
ワンタッチ交換できるバッテリーにする

32: 2018/12/19(水) 20:34:17.80 ID:JrISR8ey0
インフラ整備で莫大な税金が、、あ~国交省利権か。。。

33: 2018/12/19(水) 20:34:47.05 ID:ugnxITn30
スロットカーでいいじゃん

34: 2018/12/19(水) 20:37:34.94 ID:CHEJ39CF0
永久に自己充電で走れるのは絶対作らないだろうな

44: 2018/12/19(水) 20:40:14.38 ID:HjcEWkeQ0
>>34
自己充電の方が良いですよね

無線だと電磁波でガンになるかもしれないし…。

35: 2018/12/19(水) 20:37:39.65 ID:/7CKvMds0
加速パネルとか実用化してほしい

36: 2018/12/19(水) 20:37:41.50 ID:duLwtAUO0
それ、電車でしょ

37: 2018/12/19(水) 20:37:51.34 ID:wZLuuOLH0
普及する可能性ゼロの実験に税金を使うの止めろ。
日本中、世界中の道にコイルを埋めるなんて不可能だろうが!

38: 2018/12/19(水) 20:37:51.98 ID:+35+dlBz0
サーキットで テストだな

39: 2018/12/19(水) 20:38:20.75 ID:SwU0R+rZ0
子供のころ乗った記憶が有るわ

40: 2018/12/19(水) 20:38:31.72 ID:10dlNe8E0
磁石の同じ極どうしが反発するようにしといて
扇風機で移動するのが安い

41: 2018/12/19(水) 20:39:17.55 ID:BaK8Catd0
電池なんだから、なくなれば「取り替える」ように、数台積んどけばいいだけ。
使ってるバッテリーと充電中のバッテリーの交互使用すりゃいいだけの話。

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1545218204/





スポンサードリンク

    コメント

     コメント一覧 (11)

      • 1. 名無しさん
      • 2018年12月19日 22:26
      • これ韓国がやってなかったっけ
        てか道路から給電できるなら充電する必要なくね
        電池規格化してスタンドでユニットごと充電済み電池に交換できる仕様にしたほうが現実的だわ
        何番ユニット電池切れです交換してください見たいに小さく分割すれば車のデザインの制約にもならないし
      • 0
      • 2. 名無しさん
      • 2018年12月19日 22:37
      • ならついでにパワーブースターも実装してくれよ
        ???「落ち着けハマーD!」
      • 0
      • 3. 名無しさん
      • 2018年12月19日 22:39
      • ひとしきり走ったあとにドカンと充電するよりは、路上でチョコチョコ充電した方が電力需要も平滑化されんじゃないのかな。
        このままでもバッテリーと充電インフラに莫大なコストかかるのは見えてるし、走行中給電が検討の価値すらないって言える人は不勉強ですよ。
      • 0
      • 4. 名無しさん
      • 2018年12月19日 23:16
      • 走りながら充電できるのならHV同様に最小限の電池積むようになる
        大容量の電池は重いし無駄以外の何でもない
      • 0
      • 5. 名無しさん
      • 2018年12月19日 23:24
      • 道路にべたっと送電コイルを敷設しなくてもよい。例えば10kmおきに1kmくらい設置して、そのポイントで急速充電する。もちろんある程度の電池は必要。送電コイルは磁場を発生するが自動車がいなければ(負荷がなければ)ほとんど電力は消費しないので、電気は無駄にならない。大容量の充電設備は別途必要だが、高速道路に設置するだけでも長距離の走行ができるのでメリットは大きい。
      • 0
        • 10. 名無しさん
        • 2018年12月20日 15:30
        • >>5
          給電側から見たら、負荷のありなしが頻繁に切り替わるのはやっかいだぞ
          負荷の大きい時に合わせて設備作る必要あるからな
          例えば100Aと0Aが交互に流れる場合、平均取って50A流せる電線でいいや、とならないだろ
          50Aしか流せない電線で100A流したら燃えるだろ
          (実際には燃える前に給電設備側がシャットダウンするように作るけど)
        • 0
        • 11. 名無しさん
        • 2018年12月20日 15:33
        • >>5
          ほとんど電力消費しない、といっても給電設備側は最大消費電力に合わせて作らないとだめだからあまり意味ない
        • 0
      • 6. 名無しさん
      • 2018年12月20日 00:09
      • 誰の車にどれだけ給電されたか管理できなければ電気代を払う奴がいない
        自動車側に給電に応じた支払いシステムをつける必要があるし、有料道路以外は徴収しにくいだろう
        通行料金に一律に上積みするかもしれないけど
      • 0
      • 7. 名無しさん
      • 2018年12月20日 07:25
      • 充電レーンを作ってトロリーバスみたいに上からコンセント垂らして差して充電でええやろ
        トンネル内に作れば保守もしやすい
      • 0
      • 8. 名無しさん
      • 2018年12月20日 10:00
      • いっそリニア車道を作って車道上に人が降り立つ事を考慮しなければ
        バッテリーは路外走行用と割り切り、常時直接給電走行可能に成る
      • 0
      • 9. 名無しさん
      • 2018年12月20日 12:46
      • 昔からこういう研究はある

        というか今の世の中にある奴の殆どが長年の研究の賜物や
      • 0

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット